けいじいの徒然雑記

64歳で会社を退職し、晴れて自由人。やり残した人生を気ままに生き、しょうもないことを語る。

2022-04-07から1日間の記事一覧

九州への旅 その8 唐津 呼子

奥のトラックは夜中アイドリングをしていたが、遠くであまり気にならなかった。 むしろ国道の車の走音が大きかったが、僕はあまり気にならない。 ただ、朝早くからトラックがいろいろやってきて、一般車のところへ停めていた。 左のトラックは何かうごめいて…