けいじいの徒然雑記

64歳で会社を退職し、晴れて自由人。やり残した人生を気ままに生き、しょうもないことを語る。

南九州への旅 その31 帰広

車中泊者は7、8台だったろうか、全く静かでぐっすり寝れた。 ここ「なごみの里」の宿泊は3回目だがトラックが来たことはない。 車中泊にとっては良い道の駅だ。 ゆっくり寝て、朝は8時半に出発した。 ほぼ、2か月前と同じコースで家まで帰ろうと思う。 …

南九州への旅 その30 山口

裏の駐車場は僕が寝るときは2台だけで、夜の2時までは静かでぐっすり寝ていた。 ところが、2時過ぎに音が気になって目が覚めた。 外に出て見ると、目の前の黄色い車がアイドリングをしていた。 位置を代えようと思ったけど、まだ酒が残っているかもしれな…

南九州への旅 その29 小倉城

昨日の夜は、息子の住んでいるマンションの近くで「月川」という、もつ鍋屋さんで食事をした。 メニューは飲み物ともつ鍋、仕上げのチャンポンしかない。 もつ鍋はとてもあっさりして良い出汁が効いてうまかった。 癖になりそうな味だった。 写真厳禁と書い…

南九州への旅 その28 大宰府・能古島

日本サッカーは、日本の方が攻めてたと思われたが、枠内のシュートは0だったらしい。 無駄なPKを与えたり、なんかしっくりいかない試合であった。 サッカーを見終えた後、寝込んでしまった。 朝は4時まではぐっすり寝れたが、雨がしとしと降ると同時に、ア…

南九州への旅 その27 筑後広域公園・久留米

夜はトラックが2台停めていたけど、アイドリングはなかった。 3時半まではゆっくり寝れた。 3時半に3台目がやってきて、ガンガンアイドリングし始めたのでテレビを音量を大きくして聞きながら寝た。 一般車の車中泊は8台だった。 ここにも野良猫が4匹い…

南九州への旅 その26 熊本

昨日は8時にはベッドも作らず、ソファのまま寝てしまった。 起きたら12時、ベッドメイクをして、マイファミリーの録画を観た後、また寝た。 ここは、全く静かで車中泊には向いている。 駐車場も広いので、遠慮することなく場所をキープできる。 平日であ…

南九州への旅 その25 阿蘇・菊池

昨夜はぐっすり寝れたが、朝起きると車が満車状態だった。 右側の一番手前の僕の車から、3台続けて広島ナンバーだった。 第2駐車場もほぼ満車であった。 さすが土曜日の夜で、超観光地の道の駅だ。 これは一般のお客様に迷惑になると思い、朝食は車で食べ…

南九州への旅 その24 阿蘇

夜明けまで誰も来なく、雨以外は静かな夜を過ごせた。 カープの試合は、最後の勝ったところを見れなく寝てしまっていた。 夜中にトイレに行って戻った時に、クマもんの目が怖かった。 7時過ぎには阿蘇方面に向け出発した。 でも今日は一日雨模様、観光はほ…

南九州への旅 その23 五木・東陽・山都

国道沿いに車を停めたが、僕は走行音は気にならない。 しかし、昨日は寝ていない。 僕の目の前に停めた軽自動車が夜中中アイドリングをしていたのだ。 定期的になるコンプレッサーの高温の音が苦手だ。 朝方はエンジンを切っていたが、そんなに暑かったこと…

南九州への旅 その22 伊佐・人吉

昨日のカープ、延長で松本投手を出した時に僕は負けたと思った。 案の定、サヨナラ負け! なんでクリリンを出さんのんか。 いいピッチャーから出すのが定石じゃろうが。 佐々岡の呪いは解けていなかった。 夜は全く静かで、ぐっすり寝れた。 トラックのレー…

南九州への旅 その21 薩摩川内・長島・水俣

カープは「シャナク!」で呪いが解けたようだ。 カープの勝ちを見届け、9時前には寝て、朝までぐっすり寝た。 朝起きたらトラックが目の前にいたが、真後ろの場合、アイドリングは気にならないのだ。学習した。 車中泊は表と裏と合わせて6台いた。 のらも…

南九州への旅 その20 枕崎・薩摩川内

昨日の夕方は2組がキャンプしていた。 車中泊は4台かな。 朝の開聞岳は美しい。 昨日のサッカーブラジル戦はいい試合だった。 本番も期待していいのではないか。 それにしても、ちむどんどんのニーニーはサッカーの解説者になったんかい?! 朝出発しても…

南九州への旅 その19 霧島・姶良・枕崎

昨日の夕方、車をトイレの近くに移動した。 そして、先日も入った温泉へ浸かる。 マイファミリーを観ようと頑張っていたが、力尽いて9時前には寝ていた。 車中泊は僕を入れて3台。 国道のすぐ近くだが、雨の音が大きくて全く気にならなかった。 4時に起き…

南九州への旅 その18 垂水

昨夜はビデオを観ていたら、8時には寝てしまったみたいだ。 起きたら1時、トイレに行き、再び寝た。 その時はトラックはいなく、全く静かな夜だった。 朝5時に起きた時は、車中泊は10台位いた。 トラックもいたがアイドリングはしていなく、静かな朝だ…

南九州への旅 その17 桜島

昨夜は夕日が桜島山頂に沈み、美しい風景を醸し出した。 金曜日の夜であるので車中泊は15台はいた。↓道路沿い。 朝の3時まではとても静かだったのだが、突然アイドリングの音が響きだした。 大型のスペースは向こう側にあるのに、道のスペースに停めてい…

南九州への旅 その16 鹿屋

ここは夕日が美しく映える場所だ。 少し雲があったが綺麗だった。 カープの勝ちを見届けると同時に寝込んでしまい、朝の5時までぐっすり寝た。 車中泊は僕のほかに1台だけだった。 トラックも全く来ず、向うはローソン。 朝は朝ドラを観た後、昨日のプロ野…

南九州への旅 その15 大隅半島・佐多岬

夜中の大型トラックはなし。 ぐっすり朝まで寝れた。 車中泊は5、6台であった。 朝は、テレビでニュースを観るとともに、パソコンで地元の新聞(中国新聞)を読む。 中国新聞はカープの記事は特別に詳しい。 いつもの8時に出発し、大隅半島を南下する。 …

南九州への旅 その14 都井岬

昨夜はカープも勝ち、ここ道の駅「酒谷」ではトラックもおらず、車中泊は僕のほかに1台だけ、とても静かな夜を迎える・・・・・・・ はずだった。 しかし、カープの久々の勝利に酔って、寝る前のトイレに行こうとした時、 バウー!バウー!ビギーン!ビギー…

南九州への旅 その13 青島・日南・飫肥

一般車の車中泊は5、6台であった。 夕方、僕は車を建物の裏側に移動した。 大正解であった。 トイレの前では、トラックが7台大合唱していた。(2台は一般車スペースに停めている) 宮崎市のすぐ近くであるからか、お仕事お疲れ様です。 いつものように8…

南九州への旅 その12 都農・宮崎

昨晩は鎌倉の13人をBSで6時から見ようと思ったが、カーリング日本選手権をやっていたので魅入ってしまった。 ただ、勝敗を待たずに寝入ってしまい、起きたのは11時。 それから録画で鎌倉の13人を観て寝た。 夜中にかなり雨が強くなったが、明け方には…

南九州への旅 その11 日向

ここRVパークかどかわは幹線道路と鉄道沿いだが、僕は走行音は気にならない。 他の車もなくぐっすり寝れる・・・はずだった。 しかしながら、ぐっすり寝れなかった。 蚊だ! 昨日の夕方、後ろのドアを全開にしていたのが間違いだった。 何匹かはやっつけたが…

最近の雑感

アメリカのテキサス州で銃乱射事件が起こり、小学生など21人が殺害された事件が起きた。 アメリカではこうした事件が起きるたびに銃規制が論議されてきたが、実現していない。 相手が持っているから持たないと自分の身が危ないということだ。 日本では銃の…

南九州への旅 その10 延岡

昨日はこの位置で寝ようかと思っていたが、トラックの爆音で目が覚めた。 駐車位置を動かし、向うのトラックの爆音を小屋の遮音壁で消音し、ゆっくり寝れた。 昨日に続いて学習したぞ。 トラックは朝早く出ていき(ご苦労様です)、車中泊は8台位だった。 …

南九州への旅 その9 高千穂・日之影

雨は夜中に止んだが、夜やってきたトラックが爆音でアイドリングして、ポップアップを閉じてみたが、それでも我慢できなかったので、駐車位置を代えた。 最初は一般車の一番左側に停めていたのだが、その向こうのトラックが爆音だったので、白い大きい車を遮…

南九州への旅 その8 竹田・高千穂

この道の駅「すごう」は駐車場が広い。 トラックスペースが空いていても平気でこんな停め方をしてくる。 また、隣の車が大きな音量でラジオを付けていたので、ブログを書き終えた後、移動した。 朝起きると10台位は車中泊していた。 アイドリングしている…

南九州への旅 その7 竹田・備後大野

道の駅「竹田」は、店の裏側に停めて最高だった。 朝、業者の車が来るまで誰も来なく、カエルの合唱以外は全く静かだった。 表側も車の姿はなかった。 今日はいつも通り8時に出発したが、盛り沢山の場所へ行った。 ≪山王橋≫ こんな狭い橋の上を通り、しばら…

南九州への旅 その6 湯布院・竹田

さすが湯布院、車中泊の車は30台位いた。 昨日は疲れていたのか8時過ぎには寝て、今日の4時半に目が覚めるまでぐっすり寝た。 トラックも結構いたがこの時期か、アイドリングは1台もしていなかった。 車内の温度は夕方は32℃もあったのに朝は16℃だっ…

南九州への旅 その5 国東3

昨日は車内が熱くて最高35℃にもなった。 我慢して7時になるとポップアップし、網戸にすると風が通り、少しは涼しくなった。 でも、寝る前に網戸を締めても明け方には19℃まで下がり、今度は寒かった。 車中泊者は5台程だった。 4時に起き、二度寝をし…

南九州への旅 その4 国東2

ここ道の駅「くにみ」は、たこ料理が有名でたこ焼き、タコ飯などが売られている。 自動販売機も、たこの絵が描かれている。 夜はトラックも来なく、全く静かでぐっすり寝れた。 3時に起き、二度寝をしていたら日の出を撮るのに間に合わなかった。 車中泊は…

南九州への旅 その3 中津・国東

昨夜は友達が自宅に招待してくれて、お母さまとともに食卓を囲んだ。 とてもおいしいすき焼きと惣菜3種を用意してくれ楽しくいただいた。 彼は僕が会社でタイで行ったプロジェクトの参加メンバーで、大学の教授として参加していた。 プロジェクトのメンバー…